2017年度「中学受験後に不安を感じたら…108のQ&A」のご案内

中学入学前に必読の一冊!

中学受験の「受験校決定後」「合格から入学まで」「入学から夏休み頃まで」によく聞かれる不安におこたえします。

中高一貫校に入学する前後のお子さんをお持ちの親御さんの不安は尽きないとお察しします。
本書では、それらの不安にできるだけ回答しようと試みます。中学一年から高校三年までを指導している講師、長年進路指導に携わっている進学アドバイザーによるものです。

(「はじめに」より)

中学受験が終わると、いつも勉強していたわが子が、ほとんど勉強しなくなりました。「このままで大丈夫?」

ほとんどの親御さんが感じられる代表的な不安です。
人生最初の難関「中学受験」を終えたばかりなのだから、ほっとするのは当たり前。しかし、「中学受験」は、長い人生の一里塚にすぎません。次には「大学受験」が待っています。

子どもは成長します。次第に大人の言うことを聞かなくなるものです。科目も増え、難度も上がり、親が手助けできなくなっていきます。

高い能力を持った子たちに囲まれて、うちの子は大丈夫?
初めて習う「英語」は大丈夫?大学入試で高い比重があるというが…。

「数学」だって大丈夫?思考過程、論理性、難解かつ抽象的。明らかに算数とは違う。国公立の医学部、最低でも理系に進ませたいが、数学は不可欠。うちの子は大丈夫?

(以下、省略)

「108のQ&A冊子」進呈にあたって

「108のQ&A冊子」は、2017年春中高一貫校新中1生対象で、且つ京阪神奈地区限定の【非売品】です。

以下の1.と2.両方の条件を満たされるご家庭のみなさんに限定でお配りします。(ご入力頂いたご住所への送付によるお渡しになります。)

  1. 京阪神奈地区(※配布対象地域は以下参照)にお住まいで、2017年春に京阪神奈地区の中高一貫校に入学・進学予定のお子さまをお持ちの方
  2. 本サイト申込ページにて必要事項記入の上、お申込みされる方

配布対象地域(※)

【京都地区】京都府の9市・4郡及び滋賀県の10市・3郡
京都府の9市・4郡 京都市・宇治市・城陽市・向日市・長岡京市・八幡市・京田辺市・木津川市・亀岡市・乙訓郡・久世郡・綴喜郡・相楽郡
滋賀県の10市・3郡 大津市・草津市・守山市・栗東市・野洲市・近江八幡市・長浜市・東近江市・彦根市・米原市・蒲生郡・愛知郡・犬上郡
【阪神地区】大阪府下全域及び兵庫県下以下の14市
神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・川辺郡猪名川町・明石市・高砂市・加古川市・姫路市・たつの市
【奈良地区】奈良県下以下の10市・3郡
奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市・桜井市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・生駒郡・磯城郡・北葛城郡