中高一貫校 中2生の夏期講習

夏期講習2022の日程表
※[入学試験マーク] 9月期入学試験日です(無試験制度もあります)
※[休館日] ★8/14(日)全校舎休館 [JR住吉校:日曜、8/8(月)~8/12(金)休館] [高の原校:日曜休館] [千里中央校:水曜・日曜、8/8(月)~8/13(土)休館]

映像授業 6/27月~8/31水 教室授業 7/18月祝~8/26金

夏期講習では、教室授業だけでなく、講座の特性などに合わせてオンラインで開講する講座も用意しています。 映像授業と教室授業を組み合わせて、充実した夏を過ごしましょう。

  1. オンライン授業(自宅)

    オンデマンド授業
    6/27(月)~

    自分の都合のよいときに、自宅で視聴して学習する映像授業です。

    • 英語耳からウロコのリスニングトレーニング(中2・中3)
    • 英語英語長文読解
    • 英語数学トップレベル【発展演習】
    • 数学数学ハイレベル【中学関数編】
    • 理科プラクティカル化学(中2・中3)
    • 理科メディカル生物~コロナ特別編(中2・中3)
    • 理科メディカル生物~がんとはどのような病気か(中2・中3)
    • 国語読解のレッスン(中2・中3)
    • 国語要約のレッスン(中2・中3)
    • 社会アカデミア社会(中1・中2・中3)
    ライブ授業
    7/17(日) ・7/24(日) ・7/31(日)

    決まった日時に、リアルタイムの映像授業を受講する形です。講師との双方向のコミュニケーションが可能です。
    ※当日受講できない場合は、後日オンデマンド受講することもできます。

    • 英語マジカル イングリッシュ(中1・中2)
    • 理科マジカル サイエンス(中1・中2)
  1. 教室授業・VOD(校舎)

    1講座90分×5日間の教室授業
    1講座90分×2日間の教室授業

    ※3日間講座もございます。

    基礎力養成・重要単元攻略・新しい単元の先取りなど、目的別に種類豊富な講座を用意しています。

    VOD受講システム

    研伸館の教室授業を収録した映像授業を自分の都合に合わせて視聴できるシステムです。都合のいい時間に研伸館の教室授業をクオリティ・緊張感そのままに、まるごと専用ブースにて受講できます。

    ※VOD視聴には、事前のご予約が必要です。

    • 動画と静止画の両方を視聴できるデュアル画面により板書がはっきりと識別できるため、ノートもしっかりとることができます。
    • 視聴ブースは、専用に設計された自分だけの個別ブース。テキストを広げても余裕のスペースを確保できます。
    • 0.8~2.0倍速まで0.1倍速刻みで視聴スピードを変えることができる13段階視聴機能を搭載。お好みのスピードで受講し、限られた時間を有効に使うことができます。
中2生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

オトクな🌻夏キャン実施中


9月入学金が無料
初回申込時に9月期入学認定対象講座受講の場合、夏期講習の学費が「校内生料金」に!
中2生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

夏期講習3つのメリット


中学1年生の夏期講習
  1. 自習室・自習用教室が使い放題(7/18~8/28)
  2. 1講座から受講可能な単科講座制
  3. 入学試験なし!シンプルな申込み制
中2生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません


講座・時間割

デジタルパンフレットを見る

夏期講習受講案内2022

\ お手元でご覧になりたい方へ /
パンフレット・時間割を無料でお届け

資料請求する
講座一覧を見る
時間割を見る

英語トップレベルS+/S

この夏、中学英文法を完成させ、本格的な英文読解にも挑戦しましょう!

「中学英文法を制するものは英語を制する」、そう言っても過言ではありません。夏期講習では、中学英文法の中でも最重要かつ最難関の単元である「完了形」「受動態」「準動詞」「関係代名詞」を扱います。

【前半】では文法演習を中心にして各単元を高校内容まで発展させ、一気に大学入試をも射程圏内に入れてしまいます。一方で英文を理解するためには、単語と文法の知識に加えて、それらの知識を活用するための構文分析力も必要になります。

【後半】ではこれまでに学習してきた文法単元を「句」や「節」といった別角度からまとめつつ、英文を読む際に実際に「使える」知識へと昇華させていきます。夏休みが終われば驚くほど英語力がUPしている自分に出会えますよ。

また「発音指導」や「英文読解の技法」に特化した映像授業も用意していますので、ぜひご活用ください。


英語ハイレベル

この夏、動詞の変化を理解しましょう!

スポーツは、一度習得した技や達成した記録でも、維持をするために常に何度も繰り返し、磨きをかけておかないと勘が鈍り、コツを忘れ、いつしかできなくなってしまいます。実は英語でも同じことが言えます。「知っているが使えない」英語になっていませんか?

まずは【前半】で中2重要英文法(助動詞・不定詞・動名詞・比較)と「受動態」の総点検を行い、知識に磨きをかけてください。

そして【後半】で「不定詞・動名詞」「比較」「接続詞」の整理を行い定着させ、更に発展内容まで踏み込み、「知っている」英文法から「使える」「テストで点が取れる」英文法にする10日間にしましょう。また、「発音指導」に特化した映像授業も用意していますので、ぜひご活用ください。


数学トップレベルS/S

この夏、場合の数を極めましょう!

高校数学は先へ進むほど様々な単元が複雑に絡み合ってきます。数と式や2次関数などはその中でも土台といえる重要単元です。これらの完成度がその先に続く高校数学の理解度を左右するといっても過言ではありません。

【前半】ではこれらの単元を再度確認していきます。また、【後半】では場合の数と確率の学習を始めていきます。中学数学でも扱うこの単元ですが、大学入試問題レベルまで到達するには十分な理解と思考力の養成が不可欠です。この夏、じっくりと時間をかけて完成度を高めましょう。


数学ハイレベル

この夏、高校数学をスタートしましょう!

【前半】では中学代数・幾何の総まとめとして、たっぷりと思考してもらう問題を用意しています。代数の公式や幾何の知識を確実に身につけ、自由自在に扱えるようにすることが高校数学の習得、ひいては難関大学への合格の必要条件です。

【後半】ではいよいよ高校数学の学習に入ります。ここから先の単元はすべて大学入試に直接関わってくることになります。

つまり現役合格へのカウントダウンが始まるのです。「えー、まだ中2なのに」「やったー、高校数学が勉強できる」あなたはどちらのタイプでしょうか。当然後者ですよね。とはいえ、やはり最初は計算力の錬成です。先々で要求される高度な計算への処理能力を高めておくことが4年半後の栄光への第一歩です。


※2022年度とは講座名・講座内容が異なる場合があります。

英語トップレベルS+・S【前半】

  • 使い方やポイントがとても分かりやすく理解しやすかったです。(西大和学園)
  • よくある間違いや覚えるべきポイントを的確に説明してくれたので分かりやすかったです。(灘)
  • くわしい内容まで丁寧に解説してくれて分かりやすかったうえに、良い復習になりました。(四天王寺・医志)
  • 先生の丁寧で分かりやすく楽しい授業で、基礎から応用まで定着させることができました。(甲陽学院)

英語トップレベルS+・S【後半】

  • 難しい英作文に触れることができました。(東山・エース)
  • 文の構成などがとても分かりやすくなりました。(甲陽学院)
  • 句と節についてよく理解できて、和訳や英作ができるようになってよかったです。(洛南高校附属)
  • 副詞、名詞、形容詞について役割を理解できてよかったです。(大教大附属天王寺)

英語ハイレベル【前半】

  • 学校でやったことの復習や2学期でやることの予習もできて、安心できました。(大教大附属池田)
  • 学校で習った内容よりさらに深く知ることができてよかったです。(洛南高校附属)
  • 今まで英語を感覚だけでやってきたので、仕組みを理解できて良かったです。(大教大附属天王寺)
  • 不定詞の部分があまり分かっていなかったが、授業を受けて分かるようになりました。(清風・理Ⅲ)

英語ハイレベル【後半】

  • 習っていない範囲も、授業を聞くとよく理解することができたので、よかったです。(大阪星光)
  • 苦手な比較を分かりやすく教えてもらうことでとても理解することができました。(大教大附属天王寺)
  • 1つ1つ丁寧に説明してくださったので理解しやすかったです。(小林聖心)
  • とにかく楽しかったです。長文に苦手意識があったけれど、先生のおかげでなくなりました。(大教大附属池田)

数学トップレベルS+・S【前半】

  • 色々な単元の復習ができてよかったです。(四天王寺・英数Ⅱ)
  • 大切なポイントがすごく分かりやすく、基本的なところも復習できたと思います。(西大和学園)
  • 2学期の予習が楽しくでき、身にもなったので良かったです。(神戸女学院)

数学トップレベルS+・S【後半】

  • 以前は苦手だった場合の数がよく分かるようになりました。(洛南高校附属)
  • 場合の数に関して新たな発見がありました。(灘)
  • 短期間でのわかりやすい授業で、場合の数を網羅できてよかったです。(四天王寺・医志)
  • 場合の数は苦手だったが、好きな範囲になりました。(高槻)

数学ハイレベルA・B【前半】

  • 難しい問題も分かりやすく教えてもらえてよかったです。(同志社)
  • 面白く、興味を持てる問題が多くあり、自分の持っている技術を使って解くのが、楽しかったです。(大教大附属池田)
  • 中学内容の数学を復習することができたので、今までできなかった問題もできるようになってよかったです。(四天王寺・英数Ⅰ)
  • 高校数学を学習する前に因数分解の使い方や円などを復習できたので、受けて良かったです。(甲南女子・スタンダード)

数学ハイレベルA・B【後半】

  • 高校の範囲に入って不安だったが、とても分かりやすかった。高校の先取りができて良かったです。(清風・プレミアム)
  • 難しかったけれど、色々なことを知れてよかったです。(奈良女子大附属)
  • 高校数学に入って、計算が難しくなってきたけど、工夫して解く方法をわかりやすく説明してくださったので理解できました。(大教大附属池田)

中2生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の窓口にお気軽にご相談ください。

2お申込み

▼窓口での申込の場合

講習申込書に必要事項をご記入のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎の受付まで提出してください。
講習申込書(PDF)

  1. 窓口受付時間はこちら

    窓口受付時間
    〈月~土〉13:30~19:30
    〈夏期講習期間〉7/18(月祝)~8/28(日)は11:00~19:30 ※休講日(土・日)は11:00~19:00

    ※7/17までの日曜日は9:30~17:00
    ※休館日(下記参照)は窓口受付は行いません。
    ※受付時間は校舎により異なる場合があります。

    休館日

    【全校舎】8月14日(日)
    【JR住吉校】日曜日と8/8(月)~12(金)
    【高の原校】日曜日
    【千里中央校】日曜日と7/20以降の水曜日、8/8(月)~13(土)


▼FAXでの申込の場合

講習申込書に必要事項をご記入のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎にFAXしてください。申込後、当校より確認のお電話を差し上げます。(翌日になることもあります。)
講習申込書(PDF)


▼WEBでの申込の場合(一般生のみ)

フォームよりお申込ください。申込後、当校より確認のお電話を差し上げます。(翌日になることもあります。)


申込締切 各講座 開始3日前19:30締切
※VOD・映像授業は8/26(金)締切。(9/4(日)まで視聴可)
※締切日前でも定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。
お問合せ先 各校舎

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込みください。

4テキスト配布

申込まれた校舎で配布いたします。校外生の方は、学費をお振込み頂いた後、お受け取りください。

配布期間 7/4(月)~
配布場所 研伸館中学生課程 各校舎受付
配布時間 上記窓口受付時間参照
※休館日(上記参照)は配布を行いません。
映像授業(オンデマンド/ライブ)の教材は、6/24(金)から配布予定

但し、以下の講座の教材は、夏期講習の授業内で配布いたします。

授業内で配布 学校進度対応講座、「数学ハイレベル[大教大附属]」

5夏期講習受講

  • 授業教室を確認のうえ、座席表に従って着席し、授業を受けてください。(授業教室と座席表は館内に掲示しております。)
  • 授業初日は少し早めにお越しください。
  • ご不明な点等ございましたら、窓口受付にお尋ねください。
  1. 講座の追加申込について

    締切は、各講座開始3日前までです。
    ※一旦申し込まれた後、受講講座を追加される場合は下記の手続きを行ってください。
    ※定員に達している場合は追加できません。

    申込方法 「講習受講変更届」の提出が必要となりますので、受付窓口にてご確認ください。
    学費 追加後の全学費と既に納入いただいた学費との差額の振込明細書をお渡しします。振込期間内にお振込みください。
    [テキスト] 追加分の学費をお振込み頂いた後、受け取ってください。

講習中の成績及びマスターテストの結果によって9月期から入学できる講座を認定し、お知らせする場合があります。

認定書類を受け取られた方は、その講座の9月期からの平常授業に無試験で入学し、受講することができます。認定書類に従って書類を提出し、所定の日時までにお手続きをしてください。

※入学認定対象講座に関しては、窓口でご確認ください。

認定入学図解
中2生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません