中高一貫校中学生の夏期講習 中2

研伸館中学生課程の夏期講習は、

  1. 1講座から受講可能な単科講座制
  2. シンプルな無試験申込み制
  3. うれしい施設利用特典
  4. 自分のペースに合わせて受講したい人に最適なVOD受講システム
  5. 夏期講習受講後につながる9月期入学認定

学問の本質に触れると、ひとりで考えるチカラがつきます。するとそれは本物の知識となり、実力となります。

合格実績

多くの有名進学校の生徒が通う研伸館だからこそ、ハイレベルな生徒たちと共に学び、競い合い、難関大学現役合格への道が拓けるのです。

担当講師からのメッセージ

中2英語トップレベルS+/S

目標この夏、中学英文法を完成させ、本格的な英文読解にも挑戦しましょう!

「中学英文法を制するものは英語を制する」、そう言っても過言ではありません。夏期講習では、中学英文法の中でも最重要かつ最難関の単元である「完了形」「受動態」「準動詞」「関係代名詞」を扱います。


中2英語ハイレベル

目標この夏、動詞の変化を理解しましょう!

スポーツは、一度習得した技や達成した記録でも、維持をするために常に何度も繰り返し、磨きをかけておかないと勘が鈍り、コツを忘れ、いつしかできなくなってしまいます。実は英語でも同じことが言えます。「知っているが使えない」英語になっていませんか?

まずは【前半】で中2重要英文法(助動詞・不定詞・動名詞・比較)と「受動態」の総点検を行い、知識に磨きをかけてください。

そして【後半】で「不定詞・動名詞」「比較」「接続詞」の整理を行い定着させ、更に発展内容まで踏み込み、「知っている」英文法から「使える」「テストで点が取れる」英文法にする10日間にしましょう。また、「発音指導」に特化した映像授業も用意していますので、ぜひご活用ください。


中2数学トップレベルS/S

目標この夏、2次関数を究めましょう!

高校数学は先へ進むほど様々な単元が複雑に絡み合ってきます。その中でも特に2次関数は最大・最小問題や方程式・不等式との関係など他の単元に利用される理論が多数存在し、出題頻度は他単元と比して圧倒的です。2次関数の完成度がその先の高校数学の理解度を左右するといっても過言ではないのです。

この重要単元をトップS/Sクラスでは夏期10日間(オンデマンド2日・【前半】3日・【後半】5日)をかけて完成させていきます。

【前半】ではグラフや最大値・最小値など一通りの知識の習得を行います。ここでの基礎事項の定着度合は今後4年半の学習に大きく影響します。

そして【後半】では【前半】で身につけた知識をもとに、2次関数と方程式や不等式の関係を講義していきます。2次関数に留まらず、将来のあらゆる関数分野に通じる考え方を手に入れ、大学入試問題にも挑戦します。将来の東大・京大を見据え、この夏に高校関数分野の土台を完成させましょう。


中2数学ハイレベルA

目標この夏、高校数学をスタートしましょう!

【幾何総点検】【中学代数演習】では中学数学の総まとめとして、たっぷり思考してもらう問題を用意しています。知識や性質を確実に身につけ、自由に扱えるようにすることが高校数学の習得、ひいては難関大学への合格の必要条件です。

中2数学ハイレベルAではいよいよ高校数学の学習に入ります。ここからの単元はすべて大学入試に直接関わってくるのです。つまり京大・阪大現役合格へのカウントダウンが始まるのです。

「えー、まだ中2なのに」か「やったー、高校数学が勉強できる」かどちらでしょう?当然、後者ですよね。とはいえ、やはり最初は計算力の錬成です。先々で要求される高度な計算への処理能力を高めておくことが4年半後の栄光への第一歩です。


中2数学ハイレベルB

目標この夏、平方根をマスターしましょう!

【相似総点検】ではここまで学習した幾何分野について総復習を行います。三平方の定理、円、三角比などここからの求値問題すべてに関わる重要単元をここで完成させましょう。【1次関数&展開・因数分解演習】では、演習形式で知識の定着を図ります。

そして中2数学ハイレベルBでは2乗する前の数を意味する「平方根」を学び、同時に「無理数」という新たな世界に入ります。「平方根」の学習が始まる前に中学数学の初めに負の数を学んだときと同様に、まずは新しい数の概念、そして計算法則を完全に理解することが必要不可欠です。1つ1つ確実に習得しましょう。


中2生へ。夏期講習受講者の声

中2英語トップレベルS+【後半】

  • 文章を読む力がついてよかったです。(甲陽)
  • 長文に対応できる力がつきました。(洛南高附属)
  • 長文の読解の仕方や、分からない単語がでてきたときの対処法を知ることができました。(神戸女学院)

中2英語トップレベルS【後半】

  • 文法の説明がとてもわかりやすかったです。(四天王寺・英数Ⅱ)
  • 混乱していた関係代名詞を整理できてよかったです。(京都女子・Ⅲ類)
  • 学校で習っていないことでも先生の説明が分かりやすくて理解できました。(甲南女子・S アド)

中2英語ハイレベル【後半】

  • 習っていない範囲でもとてもわかりやすく教えてもらえました。(立命館・AD)
  • 接続詞をしっかり復習できました。中学の重要な文法がたくさんあったのでよかったです。(四天王寺・英数Ⅱ)
  • 文法の理解が少し深まってよかったです。(神戸海星)

中2国語総合【現代文・古文】

  • 古文の助動詞を何度も何度も丁寧に確認していただいたので、とてもよかったです。(大教大附属天王寺)
  • 古文に苦手意識があったけど楽しく感じられました。(神戸女学院)
  • 普通に読み流していたら分からないような、物語の意味や奥の深さなどが分かってよかったです。(大教大附属池田)

中2数学トップレベルS+・S【後半】

  • 重要なポイントをおさえた分かりやすい授業で、予習も復習もできました。とても良かったです。(甲陽)
  • 難しい問題をたくさん解けてよかったです。(洛星)
  • 前半、後半を通して、2 次関数のことがたくさん学べて力がついて、よかったです。(神戸女学院)

中2数学ハイレベルA

  • 苦手意識の強かった数学を楽しく学ぶことができてよかったです。(京都女子・Ⅲ類)
  • 問題が豊富でよかったです。(大教大附属池田)
  • 自分から取り組んだり、宿題以上のことをする姿勢が身につきました。(神大附属)
  • 学校では習ってない難しめの公式とかを覚えることができたのでよかったです。(四天王寺・英数Ⅱ)

中2数学ハイレベルB

  • 毎回テストがあるので、しっかりと確認が出来たのでよかったです。(親和)
  • スピードがちょうどよく、すべて分かりました。授業を受けてよかったと思いました。(四天王寺・英数Ⅰ)
  • 初めて習う内容で不安だったけれど、しっかり理解することができました。(清風・理Ⅲ)

※2020年度とは講座名が異なります。

夏期講習2020デジタルブック

夏期講習2020のカリキュラムおよび要項は、以下のデジタルブックをご覧ください。

夏期講習受講案内2019

夏期講習2020受講案内

教室や自習室をバーチャルツアーで見学!

研伸館中学生課程高の原校の受付/食事ルーム

研伸館中学生課程高の原の教室

お申込みから受講まで(一般生)

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の窓口にお気軽にご相談ください。

2お申込み

受付開始:6/8(月)~
※締切日前でも定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。
※映像授業(オンデマンド)の申込締切は8/30(日)まで。

窓口での申込の場合

夏期講習申込書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎の受付まで提出してください。 申込書

窓口受付時間〈月~土〉13:00~19:30
夏期講習期間(7/13(月)~8/30(日)は、11:00~19:30

  • 7/12までの日曜日は9:30~17:30
  • 休館日(下記参照)は窓口受付は行いません。
  • 受付時間は校舎により異なる場合があります。

休館日

【JR住吉校】日曜日
【千里中央校】7/19までの日曜日と8/14(金)~16(日)


FAXでの申込の場合

夏期講習申込書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎にFAXしてください。申込後、申込校舎より確認のお電話を差し上げます。その時点で、申し込み受理とさせていただきます。(翌日になることもあります。) 申込書


WEBでの申込の場合(一般生のみ)

夏期講習申込ボタン」よりお申込ください。申込後、申込校舎より確認のお電話を差し上げます。その時点で、申し込み受理とさせていただきます。(翌日になることもあります。)

申込締切 各講座開始3日前19:30までです。
お問合せ先 各校舎
  • 締切日前でも定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。
  • お申込み後の講座の減少・取消はできません。 納入された学費は、いかなる場合もお返しできませんのでご了承ください。
  • お電話でのお申込みは受け付けておりません。

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込みください。

4テキスト配布

申込まれた中学生課程各校舎で配布いたします。校外生の方は、学費をお振込み頂いた後、お受け取りください。

配布期間 7/6(月)~
配布場所 研伸館中学生課程 各校舎受付
配布時間 上記窓口受付時間参照
※休館日(上記参照)は配布を行いません。
映像授業(オンデマンド/ライブ)の教材は、6/15(月)~配布予定

但し、以下の講座の教材は、夏期講習の授業内で配布いたします。

授業内で配布 学校進度対応講座、「数学ハイレベル[清風/大教大附属]」、「中2・中3国語~はじめての古文~」

5夏期講習受講

  • 授業教室を確認のうえ、座席表に従って着席し、授業を受けてください。(授業教室と座席表は館内に掲示しております。)
  • 授業初日は少し早めにお越しください。
  • ご不明な点等ございましたら、窓口受付にお尋ねください。

講座の追加申込について

締切は、各講座開始3日前までです。(一旦申し込まれた後、受講講座を追加される場合は下記の手続きを行ってください。)
※定員に達している場合は追加できません。

申込方法 「講習受講変更届」の提出が必要となりますので、受付窓口にてご確認ください。
学費 追加後の全学費と既に納入いただいた学費との差額の振込明細書をお渡しします。振込期間内にお振込みください。
【テキスト】
追加分の学費をお振込み頂いた後、受け取ってください。

講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。