中高一貫校 中3生の夏期講習

夏期講習2022の日程表
※[入学試験マーク] 9月期入学試験日です(無試験制度もあります)
※[休館日] ★8/14(日)全校舎休館 [JR住吉校:日曜、8/8(月)~8/12(金)休館] [高の原校:日曜休館] [千里中央校:水曜・日曜、8/8(月)~8/13(土)休館]

映像授業 6/27月~8/31水 教室授業 7/18月祝~8/26金

夏期講習では、教室授業だけでなく、講座の特性などに合わせてオンラインで開講する講座も用意しています。 映像授業と教室授業を組み合わせて、充実した夏を過ごしましょう。

  1. オンライン授業(自宅)

    オンデマンド授業
    6/27(月)~

    自分の都合のよいときに、自宅で視聴して学習する映像授業です。

    • 英語英語トップレベルS+・S~構文編
    • 英語Complete Grammar
    • 英語耳からウロコのリスニングトレーニング(中2・中3)
    • 数学数学トップレベル【数ⅠAⅡ発展講義】
    • 数学数学ハイレベル【数ⅠA総点検】
    • 理科プラクティカル化学(中2・中3)
    • 理科メディカル生物~コロナ特別編(中2・中3)
    • 理科メディカル生物~がんとはどのような病気か(中2・中3)
    • 国語読解のレッスン(中2・中3)
    • 国語要約のレッスン(中2・中3)
    • 社会アカデミア社会(中1・中2・中3)
    ライブ授業
    7/17(日) ・7/24(日) ・7/31(日)

    決まった日時に、リアルタイムの映像授業を受講する形です。講師との双方向のコミュニケーションが可能です。
    ※当日受講できない場合は、後日オンデマンド受講することもできます。

    • 数学マジカル マスマティックス
  1. 教室授業・VOD(校舎)

    1講座90分×5日間の教室授業
    1講座90分×2日間の教室授業

    ※3日間講座もございます。

    基礎力養成・重要単元攻略・新しい単元の先取りなど、目的別に種類豊富な講座を用意しています。

    VOD受講システム

    研伸館の教室授業を収録した映像授業を自分の都合に合わせて視聴できるシステムです。都合のいい時間に研伸館の教室授業をクオリティ・緊張感そのままに、まるごと専用ブースにて受講できます。

    ※VOD視聴には、事前のご予約が必要です。

    • 動画と静止画の両方を視聴できるデュアル画面により板書がはっきりと識別できるため、ノートもしっかりとることができます。
    • 視聴ブースは、専用に設計された自分だけの個別ブース。テキストを広げても余裕のスペースを確保できます。
    • 0.8~2.0倍速まで0.1倍速刻みで視聴スピードを変えることができる13段階視聴機能を搭載。お好みのスピードで受講し、限られた時間を有効に使うことができます。
中3生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

オトクな🌻夏キャン実施中


9月入学金が無料
初回申込時に9月期入学認定対象講座受講の場合、夏期講習の学費が「校内生料金」に!
中3生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

夏期講習3つのメリット


中学1年生の夏期講習
  1. 自習室・自習用教室が使い放題(7/18~8/28)
  2. 1講座から受講可能な単科講座制
  3. 入学試験なし!シンプルな申込み制
中3生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません


講座・時間割

デジタルパンフレットを見る

夏期講習受講案内2022

\ お手元でご覧になりたい方へ /
パンフレット・時間割を無料でお届け

資料請求する
講座一覧を見る
時間割を見る

中3英語 講座ナビ

中3英語 講座ナビ

中3数学 講座ナビ

中3数学 講座ナビ

英語トップレベルS+

この夏、高度な英文読解技術を鍛えましょう!

難解な英文を読み解く際に必要となるのは、「機能語(代名詞・接続詞・前置詞など)」の役割を確実に把握することです。ただ漫然と読み流すだけでは、正しい意味を捉えることはできません。

【中3英語トップレベルS+では、未知の英文を攻略する際に、どこに着目し、どう頭を働かすべきかを伝授します。同時に、高校英文法の盲点となる箇所を【中3スーパー英語S+・S】で最終確認しましょう!

また、大学入試に頻出の構文を、ディクテーション(聞き取り)を交えて、暗唱・解説する【中3英語トップレベルS+・S~構文編】も映像授業で用意していますので、ご活用ください。


英語トップレベルS

この夏、高校英文法に更なる磨きをかけましょう!

英語学習の土台にあるのは、やはり「英文法」です。【中3英語トップレベルS】では、高校英文法主要単元の重要ポイントを含む、厳選された例文を暗唱し、徹底的な問題演習で文法知識を完全定着させ、入試レベルの英文読解にも挑戦して応用力もつけていきます。

【中3スーパー英語S+・S】では、高校英文法全般を体系的にまとめ上げます。文法力にまだ自信がない人は、克服する最良のチャンスです!大学入試に頻出の構文を、ディクテーション(聞き取り)を交えて、暗唱・解説する【中3英語トップレベルS+・S~構文編】も映像授業で用意していますので、ご活用ください。


英語ハイレベル

この夏、高校英文法を完成させましょう!

長かった文法の学習もいよいよ大詰めです。【中3英語ハイレベル】では、「比較」と「仮定法」を学習していきます。これらの単元は覚えるポイントが多く、暗記に頼りがちになるのですが、授業内で伝授する英語特有の「ルール」さえイメージできれば、ぐっと理解が深まります。皆が苦手とするこの単元を一気に得意分野にしてしまいましょう。

【中3パワーアップ英語】では、これまでに学習した高校英文法の総復習(演習)を行います。併せて受講し、揺るぎない文法力を身につけてください!

数学トップレベルS+/S

この夏、数列と平面ベクトルの学習をスタートしよう!

【数列導入】では離散数学の要ともいうべき数列を学習していきます。まず等差数列や等比数列といったなじみのある数列から始め、数列の扱いや和など一通りの道具を身に付けることが目標です。当然、計算もかなり煩雑になりますが、最後まで押し切れる力が必要です。9月以降は漸化式や数学的帰納法へと繋がっていきます。

【平面ベクトル】では、大きさと向きという2つの要素をもつベクトルの扱い方を学んでいきます。平面幾何を解くための解析的な手法を手に入れることで、新たな発想を持って問題解決に取り組むことができます。まずは基本の計算からきちんと身に付けていきましょう。


数学ハイレベルA/B

この夏、三角比を自在に操ろう!

ついに数学ⅠAの最後の単元です。三平方の定理と相似を融合させ、辺の比と角度の関係をすっきりと表した非常に美しく有用な単元のスタートです。

夏の5日間の学習では、まず三角比について「定義を正しく押さえ」、「相互関係を覚え」、新しく学習したその道具の「計算処理の仕方を身に付ける」のが目標です。こう言うと、基礎計算ばかりのようにも思えますが、これまでに学習した数学Ⅰ「数と式」「2次関数」との融合問題も随所に現れ、大学入試で戦えるレベルにまでその運用力を高めていきます。

その先にある「図形問題への応用」を見据え、しっかりと道具を磨いていきましょう。


中3生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の窓口にお気軽にご相談ください。

2お申込み

▼窓口での申込の場合

講習申込書に必要事項をご記入のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎の受付まで提出してください。
講習申込書(PDF)

  1. 窓口受付時間はこちら

    窓口受付時間
    〈月~土〉13:30~19:30
    〈夏期講習期間〉7/18(月祝)~8/28(日)は11:00~19:30 ※休講日(土・日)は11:00~19:00

    ※7/17までの日曜日は9:30~17:00
    ※休館日(下記参照)は窓口受付は行いません。
    ※受付時間は校舎により異なる場合があります。

    休館日

    【全校舎】8月14日(日)
    【JR住吉校】日曜日と8/8(月)~12(金)
    【高の原校】日曜日
    【千里中央校】日曜日と7/20以降の水曜日、8/8(月)~13(土)


▼FAXでの申込の場合

講習申込書に必要事項をご記入のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎にFAXしてください。申込後、当校より確認のお電話を差し上げます。(翌日になることもあります。)
講習申込書(PDF)


▼WEBでの申込の場合(一般生のみ)

フォームよりお申込ください。申込後、当校より確認のお電話を差し上げます。(翌日になることもあります。)


申込締切 各講座 開始3日前19:30締切
※VOD・映像授業は8/26(金)締切。(9/4(日)まで視聴可)
※締切日前でも定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。
お問合せ先 各校舎

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(学費等お振込のご案内に記載)内にお振込みください。

4テキスト配布

申込まれた校舎で配布いたします。校外生の方は、学費をお振込み頂いた後、お受け取りください。

配布期間 7/4(月)~
配布場所 研伸館中学生課程 各校舎受付
配布時間 上記窓口受付時間参照
※休館日(上記参照)は配布を行いません。
映像授業(オンデマンド/ライブ)の教材は、6/24(金)から配布予定

但し、以下の講座の教材は、夏期講習の授業内で配布いたします。

授業内で配布 学校進度対応講座、「数学ハイレベル[大教大附属]」

5夏期講習受講

  • 授業教室を確認のうえ、座席表に従って着席し、授業を受けてください。(授業教室と座席表は館内に掲示しております。)
  • 授業初日は少し早めにお越しください。
  • ご不明な点等ございましたら、窓口受付にお尋ねください。
  1. 講座の追加申込について

    締切は、各講座開始3日前までです。
    ※一旦申し込まれた後、受講講座を追加される場合は下記の手続きを行ってください。
    ※定員に達している場合は追加できません。

    申込方法 「講習受講変更届」の提出が必要となりますので、受付窓口にてご確認ください。
    学費 追加後の全学費と既に納入いただいた学費との差額の振込明細書をお渡しします。振込期間内にお振込みください。
    [テキスト] 追加分の学費をお振込み頂いた後、受け取ってください。

講習中の成績及びマスターテストの結果によって9月期から入学できる講座を認定し、お知らせする場合があります。

認定書類を受け取られた方は、その講座の9月期からの平常授業に無試験で入学し、受講することができます。認定書類に従って書類を提出し、所定の日時までにお手続きをしてください。

※入学認定対象講座に関しては、窓口でご確認ください。

認定入学図解
中3生「夏期講習」を申し込む

※校内生はフォームを利用できません