冬期講習2019

学問の本質に触れると、ひとりで考えるチカラがつきます。するとそれは本物の知識となり、実力となります。

研伸館ではいわゆる受験テクニックを一方的に教える授業は行っていません。学問の核心に触れ、自ら「なぜ?」を考える授業を中心にしています。「なぜ?」を追求することは、生徒たちの知的好奇心を引き出し、想像力を磨くからです。

そして自ずと自ら勉強する意欲をかきたてます。ひとりで考える力を身につけると、何年経っても忘れない本物の知識となります。

英語

難関大学受験を見越して、英語が得意科目になる授業をします。

数学

今から本質を考え理解する習慣をつける。それが難関大学突破へのカギになる。

中高一貫校生に対応した現役合格へ導くカリキュラム

実力錬成講座

実力錬成講座概念図

カリキュラムに始まりカリキュラムに終わるといってよいくらい、現役合格に向けてカリキュラムは大変重要です。自分にあった流れでしっかり学習することが実力アップにつながります。

だからこそ、塾選びは学校の進度と塾の進度をしっかり見て検討することが大切なのです。

研伸館には、講師陣が学校の進度や内容を研究し作り上げた、ほとんどの中高一貫生に対応できるカリキュラムがあります。これにより学校の先取り学習もスムーズに進めていくことが可能です。

学校やお子様の状況に応じた講座を探してみてください。英語と数学でクラスを揃える必要は全くありません。どの講座がぴったりか迷ったときは、研伸館まで。これまで数多くの生徒に対応し、学校情報などを知り尽くした講師・受付がお応えします。

学校進度対応講座

学校進度対応講座説明図

研伸館中学生課程では、様々な学校進度対応講座を開講しています。これらの学校は、いずれも独特な進度・カリキュラムで学習しており、テストの出題形式にも特徴があります。

各学校の授業についての対応法を経験豊富な研伸館講師から学び、研究しつくされた教材でしっかりと勉強すれば、ライバルたちに大きな差をつけることができるのです。

「学校の予習・復習を完璧にしたい」という人は、この学校進度対応講座を受講し、3学期からの飛躍に繋げてください。

冬期講習2019デジタルブック

冬期講習2019のカリキュラムおよび要項は、以下のデジタルブックをご覧ください。

冬期講習受講案内2019

冬期講習2019受講案内

教室や自習室をバーチャルツアーで見学!

研伸館中学生課程 学園前校の受付~自習室

研伸館中学生課程 学園前校の教室(360°パノラマ写真)

卒業生の声

東京大学 理科Ⅱ類 現役合格(洛南高校卒)

英語の授業は説明に用いる具体例が面白くて授業に引き込まれました。また板書が見やすく勉強するやる気がでました。

英語の文法の基礎力をつけないと高3になって苦しむことになるので、中学生のうちにやっておくべきだと思います。

京都大学 理学部 現役合格(大教大附属池田高校卒)

英語の文法のテストの勉強は自学することが重要だったので、その後の自分に自律した学習を習慣づけてくれ、その文法テストのおかげでとても文法の力をつけることができました。

また、中学生課程ではマスターテストやスーパー模試で優秀者が掲示されるので、モチベーションになり、勉強を習慣化することができました。

京都大学 文学部 現役合格(六甲学院高校卒)

学校の英語の成績が悪かったため研伸館に通うことになりました。英語に苦手意識を持っていましたが、研伸館に通い、その意識がなくなり、逆に得意科目になりました。

分からないことがあればすぐに質問するようにしていたため質問の習慣もつきました。

大阪大学 医学部医学科 現役合格(神戸女学院高等部卒)

英語の授業はレベルが高かったですが、それに付いていこうと復習を頑張ったことで力がついたと思います。

また、周りに宿題をきちんとやっている友達がたくさんいたので、友達から影響を受け、自分も頑張れたと思います。どの先生も質問行くと、丁寧に対応してくださるので質問もしやすかったです。

東京大学 理科Ⅱ類 現役合格(神大附属中等教育学校卒)

中学生課程の授業では早い段階から大学受験を意識したカリキュラムが組まれていることに加え、大学受験に向けた勉強法や勉強に対する姿勢といった学習の指針まで教えてくれました。

そのおかげで中学生の頃から大学受験を意識しながら勉強に取り組めたと思います。

大阪大学 医学部医学科 現役合格(洛南高校卒)

中3から入学しました。数学が苦手だったのですが、単元ごとのマスターテストで良い点を取ろうと頑張っていたおかげで、数学に触れる時間が自然と長くなって良かったです。

また、自分から話しに行けない生徒でも、講師が常に気にかけてくださっていたので、講師との距離が近くなり、受験期も心の支えになりました。

大阪大学 文学部 現役合格(四天王寺高校卒)

入学した当初は何を勉強すれば良いのかわからず、定期考査前も少ししか勉強できませんでしたが、研伸館で英語・数学を学んだことで、自分に何が足りないのか分かり、計画的に自分で勉強することができるようになりました。

また、研伸館に入ってから、苦手意識しかなかった勉強が楽しく思えてきました。

大阪大学 外国語学部 現役合格(甲南高校卒)

中学生課程の数学の授業で高校数学への素晴らしいすべり出しができたと思います。勉強に無関心だった僕を熱く最後まで見届けてくださいました。

英語の授業は面白く親しみやすい先生で、高校英文法を深く理解することができました。先生は一人ひとりの生徒の学習指導をしてくださるので、やるべきことが明確だったことが現役合格へつながったと思います。


多くの有名進学校の生徒が通う研伸館だからこそ、ハイレベルな生徒たちと共に学び、競い合い、難関大学現役合格への道が拓けるのです。

合格実績

お申込みから受講まで(一般生)

1受講講座を決める

ご不明な点、お悩みの点等ありましたら、各校の窓口にお気軽にご相談ください。

2お申込み

窓口での申込の場合

冬期講習申込書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、申込締切日19:30までに受講希望校舎の受付まで提出してください。 申込書

窓口受付時間〈月~土〉13:00~19:30

  • 日曜日は9:30~17:30
  • 休館日(下記参照)は窓口受付は行いません。
  • 休講日など受付時間が校舎により異なる場合があります。

休館日

【JR住吉校】12/8(日)までの日曜及び12/30(月)~1/3(金)
【阪急豊中校・学園前校】1/1(水)・2(木)
【高の原校】12/31(火)~1/3(金)
【千里中央校】12/15(日)までの日曜及び12/20(金)・25(水)、1/1(水)~1/3(金)
【上記以外の校舎】1/1(水)


FAXでの申込の場合

冬期講習申込書を受講希望校舎にFAXしてください。申込後、申込校舎より確認のお電話を差し上げます。その時点で、申し込み受理とさせていただきます。(翌日以降になることもあります。) 申込書


WEBでの申込の場合(一般生のみ)

「冬期講習申込ボタン」よりお申込ください。申込後、申込校舎より確認のお電話を差し上げます。その時点で、申し込み受理とさせていただきます。(翌日以降になることもあります。)


申込締切 各講座開始3日前19:30までです。※Dターム開講講座の締切は12/29(日)19:30です。
お問合せ先 各校舎
  • 締切日前でも定員に達した場合はその時点で締め切らせていただきます。
  • お申込み後の講座の減少・取消はできません。 納入された学費は、いかなる場合もお返しできませんのでご了承ください。
  • お電話でのお申込みは受け付けておりません。

3学費納入

申込後、「学費等お振込のご案内」を郵送いたします。期限(「学費等お振込のご案内」に記載)内にお振込みください。

4テキスト配布

申込まれた中学生課程各校舎で配布いたします。校外生の方は、学費をお振込み頂いた後、お受け取りください。

配布期間 12/9(月)~
配布場所 研伸館中学生課程 各校舎受付
配布時間 13:00~19:30
※日曜日は9:30 ~17:30
※休館日(上記参照)は配布を行いません。

但し、以下の講座の教材は、冬期講習の授業内で配布いたします。

授業内で配布 学校進度対応講座、「数学ハイレベル[清風/大教大附属]」、「中1英単語&英作文強化」、「中1国語~現代文を読み解く~」、 「中1・中2Magical science tour」、「中2・中3国語【現代文記述】」、「中3特選数学への道」、英語4技能PiCK-Intensive

5冬期講習受講

  • 授業教室を確認のうえ、座席表に従って着席し、授業を受けてください。(授業教室と座席表は館内に掲示しております。)
  • 授業初日は少し早めにお越しください。
  • ご不明な点等ございましたら、窓口受付にお尋ねください。

講座の追加申込について

締切は、各講座開始3日前までです。※Dターム開講講座の締切は12/29(日)19:30までです。
(一旦申し込まれた後、受講講座を追加される場合は下記の手続きを行ってください。)
※定員に達している場合は追加できません。

申込方法 「講習受講変更届」の提出が必要となりますので、受付窓口にてご確認ください。
学費 追加後の全学費と既に納入いただいた学費との差額の振込明細書をお渡しします。振込期間内にお振込みください。
【テキスト】
追加分の学費をお振込み頂いた後、受け取ってください。

講座選択について迷っている方は、下記受講相談フォームよりお気軽にご相談ください。研伸館より折り返しお電話を差し上げます。